アクセサリー作りが休日の楽しみです

ここ最近、ハンドメイドにハマっていて自分でもアクセサリーを作るようになりました。きっかけは、ハーバリウムに興味を持ち作っていたことでお花にも興味を持ち始めたこと、ハンドメイドのサイトを見ていて「自分でも作ってみたい」と思ったことです。
具体的には、ガラスドームやコットンパールビーズを使用したアクセサリーを作っています!ガラスドームの中にかすみ草のドライフラワーを入れたり、ガラスドームとコットンパールビーズを繋げたりしてネックレスやピアスなどを作ります。
作成の工程ももちろん楽しいですし、完成した時の全体の可愛さには自分でもテンションが上がります♪
完成したアクセサリーの写真を撮影して、SNSに投稿するのも楽しみの一つです。親戚や友人が可愛いと言ってくれることは作成の励みにもなります。
最近では、自分用だけでなく親戚や友人からも作成依頼が来ているので、その人をイメージしながら作成しています。なかなか思うようにいかなかったり、自分の不器用さに少々イラつくこともありますが、アクセサリー作りは仕事終わりや休日の楽しみになっています!
これからもたくさん作品を作り、自分以外の人の手元に届けることが出来たらいいなと思いながら日々を送っています。ストラッシュ 広島

夢でパプリカの大安売りをしてました。

久しぶりに1人を楽しむお昼頃。
お昼ご飯も食べ終わり、少しうとうとし始めました。
たまには昼寝でもするかぁと考えて、ベッドで昼寝しました。

私は余り夢を見ませんが、その時は夢をみました。
かなりリアルな夢でした。

最寄駅近くに八百屋さんがあり、夕方にはタイムセールをやっていたり、かなり安価で野菜が買えます。
夢ではその八百屋さんでお買い物していました。
いつにも増して、すごい人でした。
おかしい、チラシでは特に告知とか無かったのに、とポーッと考えていました。
お店に入ってすぐに理由がわかりました。
大量に積まれている黄色いパプリカ、1つ10円、お一人様制限なしです。
人は黄色いパプリカに殺到していて、買い物かごにびっしりパプリカをいれています。
中には、箱でかってる人もいました。
店員さんも、一刻も早くパプリカを売りたくて必死な様子でした。
その光景が何故かとても面白く、爆笑している所で目が覚めました。

八百屋の夢をみた理由は明確で、枕元にチラシがあったからです。
何故黄色いパプリカだったのかは、わかりません。まめ子のお引越し

運転の駐車が苦手な人の為のコツを教えます。

女性や若い方は特に、「運転」が苦手な方が多いのではないかと思います。私は「女だから運転がヘタクソだ!」と思われたりするのが嫌だったので、とにかく運転をたくさんして、車が今では大好きです。そこで、これからご紹介する要点を抑えておけば、運転が苦手な方もきっと、ステップアップできると思います。
運転免許を持っている方なら、どんなに運転が苦手でも、ドライブモードに入れてアクセルを踏めば、「前に進む」ということは簡単に出来てしまいます。どちらかというと運転は、「後退」すなわち駐車をする、という動作をしっかり出来るようにすることが肝心だと考えます。
教習所でもほとんど駐車は教えてくれないので、苦手意識の強い方が多いと思います。つまり、駐車さえしっかりマスターすれば、「運転」の半分以上のスキルが身についたと考えていいです。
駐車のコツは、とにかく実践して体で覚えていくことが重要になりますが、まずは乗っている車の車幅間隔をつかみましょう。そして、サイドミラーで何度も確認する必要があるので、サイドミラーの位置も確認します。
一回でキレイに駐車しようとせず、イメージは「魚」がヒレを動かして泳いでいるのを想像してみてください。魚が泳ぐとき、尻尾の方がユラユラと揺れますよね。車も同じようなイメージで、まっすぐ駐車できるように、ハンドルを一気に切らず、ゆっくり細かく動かします。最初は、駐車の線が引いてある場合は、片側の白線を基準に停めてみます。左右に車がある場合は、サイドミラーでぶつからないように確認しましょう。
極端に斜めに駐車してしまいそうになったら、もう一度少し前進し、今度はまっすぐ入れるイメージで、先ほどよりはハンドルを動かさずに後退させます。
運転は、実際に自分で運転をして間隔をつかむことがとても大事なので、最初はとにかくぶつからないように、少し斜めに駐車しても大丈夫!という気持ちで駐車をしてみてください。
駐車さえマスターすれば、きっとカーライフがもっと楽しくなり、行動範囲も広がると思いますよ。